北海道キャンピングガイド facebookページ  北海道キャンピングガイド twitterページ  北海道キャンピングガイド instaglamページ  Rise

北海道内で温泉が魅力のキャンプ場

白銀荘前キャンプ場 白銀荘 

白銀荘前キャンプ場の場内にある吹上温泉保養センター「白銀荘」。十勝岳中腹の大自然に囲まれた温泉宿です。左右の露天風呂に男女それぞれ4つの湯船があり、露天風呂中央の水着で入浴する混浴露天風呂にも4つの湯船。このプールのような露天風呂には滑り台があり、小さな子どもも退屈しません。なんとも不思議な空間の露天風呂となっています。

出典:白銀荘

マオイオートランド ながぬま温泉


札幌から車で約1時間、新千歳空港から車で約30分の、好立地にある長沼町ながぬま温泉。弱アルカリ性泉の泉質で、加水加温なしの源泉かけ流し。湧出量は北海道でもトップクラスの湯量。こちらの施設では食事のメニューも豊富で、3種類のジンギスカンが盛られた食べくらべメニューも用意されています。
こちらの温泉は、人気度の高いマオイオートランドキャンプ場からは約300mほどの距離で、札幌からのリピータも多く利用しています。

晩成温泉キャンプ場 晩成温泉


出典:十勝観光連盟
帯広市の南東部に位置し、太平洋に面する大樹町晩成の温泉地に晩成温泉はあります。十勝で唯一、浴室から雄大な太平洋を眺めながら湯船に浸かれる温泉です。
温泉成分に大量のヨウ素を含むことで知られていて、北海道ではたぶんここだけという珍しいヨード(ヨウ素)泉となっています。ヨウ素は、うがい薬に使われている殺菌効果の高い成分で、色も黒っぽく、臭いまでそっくりです!晩成温泉キャンプ場は、温泉利用者のみが無料でテントを張れる、まさに温泉利用のキャンプ場です。

トムラウシ野営場 トムラウシ温泉


出典:トムラウシ温泉
大雪山系の日本百名山、トムラウシ山の登山口にある、トムラウシ温泉国民宿舎東大雪荘。内風呂は自然光溢れた大浴場。露天風呂は秘境感たっぷりで、ユウトムラウシ川を見下ろす秘湯露天風呂。トムラウシ野営場は、トムラウシ登山の前後泊での利用者が多いのですが、温泉目的のキャンパーも少なくありません。

北村中央公園ふれあい広場キャンプ場 北村温泉


出典:北村温泉
こちらも札幌から約1時間、岩見沢市の北西、道道6号線沿いにある北村温泉ホテル。
源泉100%のかけ流し、沸かさず薄めず43度の天然温泉です。源泉は施設のすぐ真裏にあるので浴槽にダイレクトに注がれ、鮮度が高い感じ。泉質は強塩泉、湯上りのポッカポカが持続します。2020年は改装のため休業となっています。残念。隣接する北村中央公園ふれあい広場キャンプ場は、予約なし無料で利用できるキャンプ場。温泉隣接と遊具の周りにテントが張れるのでファミリーに人気です。
北海道には魅力的な温泉がたくさん。環境省の平成30年度温泉利用状況、都道府県別温泉地数によると、北海道は温泉地数246ヶ所 源泉数は2,173ヶ所で温泉地数全国ランキング第一位です。確かに北海道の面積は広いのですが、温泉地が246ヶ所というのは、道民としてはとてもありがたい事ですね。ゆっくり温泉に入るためにキャンプ場を選ぶ、癒し重視の温泉キャンプいかがですか?
カテゴリー: おすすめセレクション