読者のキャンプ場おもしろエピソード

北海道キャンピングガイド facebookページ  Rise

私たちキャンプ場でこんなことありました

本誌の人気のコーナー。笑ってはいけない読者のおもしろ体験を、北海道キャンピングガイド2016年度版から、一部お見せします。
episode-1● ビギナー
初めてキャンプに行ったときにテントと焼き肉コンロだけしかなく夜に灯りがない…。 隣の人の灯で夜を過ごしたことを今でも思い出す (男 56才 北見市)
episode-2● 水と風
外出中スコールのような大雨が降り、キャンプ場に戻るとき二重の虹を発見! 大喜びして帰るとテントが雨の重みで傾き、雨水が中に入り込んでいてボウルで水をかきだし… シュラフは乾燥機で2時間乾かしました(男 46才 帯広市)
長女5歳、長男2歳のとき初めて家族4人で丸瀬布に行きました。バンガローでしたが、 バケツをひっくり返したような大雨でびっくり…。翌年のルピックも雨、 次の年の二風谷も雨、次の年の安平でやっと晴れて、晴れのキャンプはこんなにも楽しく、 そして楽なのか、と思えました (いたずラッコ 36才 札幌市)
海キャンのとき、妻がテントに入った状態でゴロゴロと風に飛ばされた (男 41才 芦別市)
episode-3● キツネと虫と
妻と犬とキャンプに行ったとき、夜に外で酒を飲みながら話をしていたら、 突然妻が僕のうしろを見て驚いた顔をしたので振り向くと、僕のうしろでキツネが伏せをしていた。 驚いた僕に驚いたキツネが立ち上がると、すごく大きなキツネでさらに驚いた (そら 35才 札幌市)
ある夏の日、ハチが多かったのでバイクのヘルメットを被ったままペグ打ちをしていると バンガローの方から悲鳴が!急いで駆けつけると女性が虫に怯えており、私の格好を見て さらに驚きの悲鳴を… (きりんさん 26才 釧路市)
episode-4● 犬キャン
いつも犬連れでキャンプをするのですが、遠くのシカやキツネの鳴き声を犬が恐がり 、一晩中ブルブル震えて眠れなかった。北海道ならでは (女 49才 兵庫県)
遠くから犬が走ってきた。「かわいい! ウチの犬に似ている!」と 家族と盛り上がっていたけど……嫌な予感がしてふとウチの犬を見ると首輪とリードだけが残っていた。 迷い犬がウチの犬でした (ポチ子 52才 江別市)
episode-5● 人間社会
予約して行ったにもかかわらず、ちゃんと区画していないキャンプ場だったので 「空いている所にどうぞ」と言われたけど、空いている所がない…。予約の意味って…… (すばるん 30才 帯広市)
おろしたてのBBQコンロに、泥酔した女友達がイスと間違えて座ってしまった。 BBQコンロは彼女の重さで壊れたが、彼女のお尻は軽い火傷で済んだ(エザコ 39才 札幌市)